Loading
今年一番海遊びを楽しむのはあなた達です!

NEWS
ブログ&ニュース

釣りツアーについて。石垣島の釣り方・アドバイス

石垣島は釣りも最高に楽しい!!日々ベストシーズンに向かっている石垣島ですが、今日はライズ石垣島の釣りコースについてご紹介いたします!

このページでは、実際の具体的な釣り方や、アドバイスなど、ツアー詳細ページでは語り切れない部分を補足させていただきます。釣りが初めての方ももちろんOKですので、ぜひ雰囲気を感じていただければと思います。
石垣島釣り(フエフキダイ)

【釣りツアー当日の持ち物】

当日は軽装でお越しください。泳ぐようなコースではありませんが、釣りポイントまでの道中で
波しぶきが多少発生する場合もありますので、多少濡れても構わない服装でお越しください。
足元もビーチサンダルのような履物でOKです!

11月~3月くらいまでは、日によっては風が冷たく寒く感じる日もありますので、ウィンドブレーカーのような上着があると便利です。一方、サマーシーズンは、気温も高く無風状態の日もあります。ボートは日よけテントや冷たい飲み物のご用意はありますが、お子様などには額に貼る冷却シートなどがあると快適に過ごせると思います。日焼け止めもお忘れなく!
魚が喰いつくのを皆で待ちます。

【ライズ石垣島が準備しているもの】

竿・エサ・仕掛け・飲み物など、釣りに必要な道具一式準備がありますので、手ぶらでお越しください。汗拭き用の小さめタオルがあると便利です。

<出港場所>
離島ターミナルから車で約5分。当店のようなレジャー船がたくさん停泊している「浜崎マリーナ」内「石垣港フィッシャリーナ」が乗船場所です。無料の駐車スペースがありますので、直接集合ももちろん可能です。

【初めての方向け!実際の釣り方】
当店は初めての方やお子さんでも気軽に参加できる五目釣りです。魚の切り身をエサにして、様々な魚を対象とする沖縄で人気の釣り方です。当日、船長やスタッフがしっかりレクチャーしますが、下記のアドバイス項目を事前にチェックしておくと、釣れる確率が高まります。

①ポイントにより異なりますが、水深は約35~60mのエリアで釣りをします。
エサのついた針が2つあり、その下にオモリがついているシンプルな仕掛けです。オモリの重さで糸を緩めると海底に向かってエサが落ちていきます。

②海底に着底すると、糸が出なくなりますので、3~4回リールを巻いてセッティング完了。あとは魚が喰いついてくるのを待ちます。この3~4回の巻き上げをやらないと、針やオモリが海底に引っかかる「根がかり」に高確率でなってしまい、チャンスを逃してしまいますので、忘れずに!

③魚がエサに喰いつくと竿が大きくしなり、竿を持っている手にも魚が水中で暴れている感触を感じることができます。そのタイミングで竿を上に持ち上げ、針を魚の口にしっかりとひっかけます。この動きを「合わせ」といいます。あとはリールを巻いて船上まで魚をあげていきます。
石垣島釣りダブルヒット

◆合わせの大切なポイント!◆

大きな魚や、喰い気の良い魚だと、上記の方法で釣りあげられますが、少し小さめの魚や喰い気の少ない魚の場合、竿は動いていても実はまだ食べていないことが多いです。この場合は針のついていない部分のエサを少しだけかじっている状況や、警戒してエサをつついている状況ですので、この時はしっかり飲み込むまで何もしないで待ちます。

ここで慌てて竿を動かすと、魚がびっくりして逃げてしまいます。同じ船に乗っているのに人によって釣果が分かれるのは、この「合わせ」のタイミングが早いことが多いので、どっしり構えましょう!

◆リール巻き上げの大切なポイント!◆

リールを巻きあげる際、よくTVや雑誌などで、釣り人が竿を上下に大きく動かしながら巻き上げているシーンを目にします。よほどの大物でない限りこの竿をあおる動きはしない方が無難です。慣れていない方がこの動きをすると、竿を上げた時には糸のテンションが緩みますので針が外れやすくなり、「バラし=魚を逃がす事」の原因になります。

慣れている人はリールの巻き上げを駆使して糸のテンションを保ちながら行っています。初めての方は、竿は少し上げた状態でしっかりキープしながら、一定のスピードでリールを巻き上げていくと、バラしの可能性が少なくなります。逃がした魚が大きかった…ということにならないよう、最後まで集中しましょう!
釣り道具の使い方

【釣れた魚について】
当店では、釣れた魚を調理してくれる居酒屋へのご紹介が可能です。提携先は2店舗あり、どちらも美味しく調理してくれます。魚が釣れた時のみ利用希望の場合は、ツアー終了後スタッフにお申し付けください。当店にて店舗に予約を入れます。また、仕込み時間の兼ね合いと、お客様が来店してすぐに料理が出せるよう、魚は当店が事前に持ち込みいたします。

釣れた魚は、船長が血抜き・神経締め処理をすぐ行いますので、鮮度も抜群!自然の恵みに感謝しつつ、皆さんで楽しく召し上がって下さい。調理料は魚のサイズや調理法により異なりますが、1品1500~2000円とリーズナブルな値段で提供してくれます。
釣ったアカジンでお造り釣ったシロダイを塩焼きに

※仕込み時間の兼ね合いで、予約時間は18:30以降が店舗としても助かるようです。
※店舗の予約状況によっては、満席でご紹介できない場合もございます。予めご了承ください。ご利用人数が多い場合や、釣れても釣れなくてもご利用希望の場合は、予めご予約することを推奨しております。

<居酒屋ゆくい>
住所:石垣市美崎町10-22
TEL:0980-88-7115

<海鮮居酒屋パヤオ>
TEL:0980-83-3744
住所:石垣市新栄町10-5

【釣りをするエリアについて】
船長は最近の釣果と潮回り、その日の風向きやうねりのに応じてポイントを決定します。
各ポイントはフィッシャリーナより出発して25~35分です。
釣りポイント西表島方面

・たくさん釣れるけど、船が大揺れしてしまう。
・すごく穏やかで船は揺れないけど、アタリが少ない。

上記2つは難しいバランスではありますが、可能な限り船も揺れず、釣果が期待できるエリアを日々決定します。船酔いが心配な方は船酔い対策についての記事もありますのでご確認ください。

<南寄りの風の場合>
・名蔵湾沖(石垣島西部)
・屋良部崎沖(石垣島南西部)
・御願崎沖(石垣島西部)
・川平沖
・嘉弥真島沖
・西表島東部 etc…

<北寄りの風の場合>
・サクラクチ沖(石垣島南部)
・宮良湾沖(石垣島南部)
・竹富島南エリア etc…

【まとめ】
ライズ石垣島のスタッフはプライベートでも釣りに行くほど大の釣りキチ達ばかりです。私達が、初めて釣りをして大物を釣り上げた時の感動や嬉しさを、皆さんにも味わっていただきたいという思いで開催しています!そして、可能であれば子供たちに大自然の遊びを体験していただきたいと思っています。自分で釣って、実際に食すという一連の行動で自然の恵みを学んでいただきたいと思っています。