Loading
今年一番海遊びを楽しむのはあなた達です!

NEWS
ブログ&ニュース

冬休み・春休みに石垣島へ!子供でもシュノーケルって楽しめるのか?

もうすぐ楽しい冬休みが始まりますね。そして年が明けたら、新年の余韻が冷めやらぬうちにすぐ春休みが…!世の親御さんたちにとっては何かと忙しい時期ですが、お子さんたちにとってはクリスマスから始まり、お正月から春休みまで楽しいこと続き♪ご家族でゆっくりと家族旅行の計画を立てられている方も多いと思います。

今回は、冬休み・春休み期間中に当店のツアー参加を検討して下さっているお客様から頂いたご質問の中から、

「子供でもシュノーケルって楽しめますか?」

こちらのご質問について紹介していこうと思います。

シュノーケリングといえば、鼻まで覆われているマスクにマウスピースをくわえて、口呼吸だけで泳ぐ、子供にはちょっとハードルが高いイメージですよね。でも大丈夫!ライズ石垣島では、これまでにたくさんの子供たちにシュノーケルで泳いで、石垣島の素晴らしい海中世界を見てきてもらいました。

子供でもシュノーケルは楽しむことができます!そのためのポイントやコツなどをご紹介していきたいと思います。

まず、子供は何歳からシュノーケルで泳ぐことができますか?とのご質問も大変多く頂いております。
このご質問に関しては、大体4歳以降のお子さんであればチャレンジする子もいます、とお答えしております。

4歳以前のお子さんは、のぞくと海中が見れる箱メガネをご用意しております。

初めてのシュノーケルがいきなり海だとちょっと不安…という親御さんは、事前にご自宅のお風呂で練習することもできます!デメリットとしては事前にシュノーケルの購入が必要となりますが、練習で使い慣れた自分のシュノーケルを使用するほうが、実際に海で泳ぐときも快適に泳ぐことができますよ!

事前に購入してお子様にシュノーケリングの練習をさせたい!という方は、「子供のシュノーケリング事前練習方法について」の記事を参考にしてください。

ライズ石垣島では、ツアー開始前にスタッフから詳しいシュノーケリングの講習がありますので、ご不明な点や不安に思う点がありましたら遠慮なくスタッフにお申し付けください。

そして参加者様全員に必ずライフジャケットを着用して頂き、浮力を完全に確保していただいております。さらにお子さんがシュノーケルをする際、ライフジャケットだけでは不安な場合は浮き輪の準備もございます。


3~4歳のお子さんは、ライフジャケット+浮き輪+箱メガネで楽しむ子が多く、
4歳以降のお子さんからライフジャケット+シュノーケルにチャレンジする子が多くなってきます。



ライフジャケットだけで浮力は完全に確保されますが、心理的に何か掴まるものがあると安心するので、浮き輪状のフロートを持っていただいてもOKです。



お子さんの中にはシュノーケルはつけてみたい、でも怖い…という子で、

ライフジャケット+浮き輪+おでこにシュノーケル装着+箱メガネで楽しむ、というとっても重装備で可愛らしい子もいます。これで安心だね♪

ちなみに2~3歳のお子さんでも、水慣れしていて、スタッフが問題ないと判断させていただいた場合には、一緒に泳いでいますよ~!水の中に入るだけで気持ち良く、ひとしきりはしゃいだあとは、胎内の記憶が蘇ったのか、スヤスヤタイム(笑)可愛いポリスですね!



安全を最優先に、お子さん達に合ったスタイルで石垣島のシュノーケリングを楽しんで頂けるよう、スタッフ一同全力でお手伝いさせて頂きます。



皆さまのご旅行が素晴らしい思い出になりますように!