ライズ石垣島オフィシャルブログ&ニュース

ライズ石垣島で「こんな魚ちゃん釣れちゃった」図鑑2017

「ライズ石垣島でこんな魚ちゃん釣れちゃった図鑑2017」

<オジロバラハタ>

バラハタとほとんど同じで、沖縄ではどちらも区別しないで「ナカジューミーバイ」って呼ばれてます!
このオジロバラハタは最大40㎝ぐらいにしかならないのに比べて、バラハタは1メートルにまで成長します!

見分け方は超簡単!

しっぽの縁が白いのがオジロバラハタ、黄色いのがバラハタ!

未だ1メートルになるようなバラハタに出会って無いですけどね(^^;

次に<ホオアカクチビ>

石垣島での船釣りで最もよく釣れるのがこのホオアカクチビ!

方言は「ムルー」

このホオアカちゃんはよく似た仲間がすごく多いのですけど、この子はほっぺに赤いキスマークを付けてるからすぐわかります(^з^)

小さくても馬力があり、抵抗を止めない面白い釣り対照魚です。勿論食べても美味しくて、白身のタンパクな身は刺身で食べるより、火を通した煮魚や塩焼き、バター焼き等がおすすめです!

ここで紹介する魚ちゃん達は内地ではなかなか食べれない子なので、石垣島に来たら自分で釣り上げた子達を食べるって最高じゃないですか(^^)

当店で釣りが含まれるコース一覧

ページ上部へ戻る 0980-87-0136 *